· 

【コラム:ヨガ】ヨガとは/ヨガ 効果

ヨガとは、何千年も前にインドで発祥したといわれている、心と体の両方を上手にコントロールすることを目的にしている生き方や考え方のことです。日本でも古く奈良時代には、修行の一つとして行われていたと考えられています。

 

戦後には、心身の健康のための体操の一種としての位置づけとして広がってきました。近年はアメリカのハリウッドスターも行っていることが知られ、ファッショナブルなブームのようになりました。

 

またヨガの広がりとともに、様々なスタイルのヨガが出てきていますが、1000年頃から行われているハタ・ヨガがベースになっているものがほとんどです。

 

ヨガは、本来、心身の健康のためのものです。

人と比較するものでもなく、自分のペースでゆっくりと行うことが大切です。

 

ヨガでは、ポーズ(アーサナ)と呼吸法が大切に考えられています。正しい姿勢をとることで、呼吸が楽になり、リラックスすることができます。また、姿勢が良くなることで、骨や筋肉のバランスも整えられます。また、深くゆっくりと呼吸することは、精神的に落ち着いた感情となり、集中力が高まり、全身をさらなるリラックス状態へ導きます。

 

ヨガの効果としては、体内環境を良好にし、柔軟で丈夫な体になります。また姿勢が良くなり、筋力が向上することで、脂肪の付きにくい体質へとなっていきます。また、ストレスを除くため平常心を保て、精神的な安定性が得られます。

 

ヨガは、他のスポーツと違って、ポーズと呼吸ですから、運動が苦手な人でも取り組みやすいため、近年、その人口が増えたと考えられます。今や、ヨギーニ(ヨガをする女性)は心身のセルフコントロールができている女性としての代名詞とも言えるほどの広がりがあります。

 

レッスンを続けるうちに、心身ともにヨガの効果がわかってきます。是非、少しづつでも続けてみてください。